えむ調剤薬局

2019年度新入社員公開講座(新入社員)

~研修で学んだこと~

はじめに「活躍する社会人」について話を聞いた。「活躍する社会人」の共通点として、やりたいことよりもやるべきことをする、仕事に対する意味づけができている、成果を上げるためのMind(ものの見方、考え方)Skill(技術、実践)Knowledge(知識、情報)を使えている事だと聞いた。私も今させてもらっている仕事の中でどれを一番にやるべきか、先輩をみながらきちんと考えていきたい。している仕事がなんでしているのか、するとどうなるかなどきちんと仕事に対してただやるだけでなく意味づけをきちんとしたい。

成長していくためのメカニズムについても話を聞いた。負荷や不安、逃避、諦めなどを苦痛ととらえず成長痛ととらえできなかったことをできるようになったり成長していきたい。そのためには積極的に物事に取り組みたい。

また、この研修では5人1チームになりいろいろなチームワークを行った。初対面の人たちに自分自身の意見を言ったり、過去の経歴について話したり、自分のことについて話したり普段あまりする機会がないことをさせてもらった。たった2日間だけの研修だったが、みんなで課題をこなしていき、研修をする前よりはしていくうちに自ら進んで発言したり行動を行うようになった。これからの仕事に役立てていきたいと感じた。

 

~今後の取り組み・活用方法~

今後自分が成長していくためには、やるべきことをまずやる。その次にできることをしっかりとしたい。また、自分がやっている仕事がなんでやっている仕事なのか、仕事に対しての意味づけを今後やる仕事で考えながらしたい。

名刺交換や電話対応、言葉遣いについてお話を聞いた。今後社会人になった自覚を持ち気を付けて患者さんや在宅であった方に失礼のないように対応していきたいと感じた。

仕事に対してスキルアップをするためには今は、知識をしっかりとつけていきたい。また、いろいろな人のものの見方考え方、いろいろな職種を見て自分も参考にしながら今後の仕事をしていきたい。ただ仕事をこなすだけでなく、興味を持って、意味づけをして取り組んでいきたい。

(薬剤師:鈴木乃愛)