えむ調剤薬局

パートナーワークショップ(事務)

7月2日に日本在宅薬学会のパートナーワークショップの研修会に参加してきました。

 

業務の機械化、見える化をしていくことがパートナー制度を取り入れていく上で、弊社に最も必要なことだと思いました。薬剤師の仕事、事務の仕事の線引きがまだまだ曖昧なので、それぞれのやるべき仕事をより明確なものとし、業務を分担することがまずやるべきことであると思います。

また、他社さんの仕組み・パートナーとしての仕事をそのまま真似るのではなく、弊社の良さ、大切にしていることをもっと生かして、より患者様に寄り添い、薬剤師の力となるパートナーとしてやりがいを感じられるような業務制度を作っていけたら良いと感じました。(事務:志摩)