えむ調剤薬局

バイタル研修会

6月18日に、在宅医療におけるスキルを身に付けるために、バイタルサイン研修会へいってきました。

高齢化の進む現代では、在宅医療が普及しつつあります。在宅医療現場において薬剤師がバイタルサイン(血圧・呼吸・脈拍・体温等)の測定をすることで患者さまの状態を把握できます。

そうすることで、副作用の早期発見や不要な薬の作用を削除、あるいは減量し、患者さまの身体的・精神的負担を減らすことが期待できます。

(薬剤師・鈴木)