えむ調剤薬局

薬剤師の一日

6時 ■起床
6時半

■朝食

バタバタしながら食事と身支度を子どもと共に済ませます

8時頃 ■出勤
子供を幼稚園に送り出して、気持ちを仕事モードに切り替え出勤します。
仲間とのあいさつでテンションが上がります。
8時30分

■朝の掃除
患者様の視点で汚れをチェック!患者様が気持ちよく待ち時間を過ごしていただけるように心がけています。そして仕事の効率が上がるように調剤室の整理整頓をします。

9時~

■開店

■調剤
耳鼻科からの子どもたちが多いので粉やシロップの調剤に時に気を使っています。体重や年齢から割り出した薬の量は適切か、小児科から薬が出ていないか等チェックも入念に行います。

 

■服薬指導


私の一番好きな仕事です。とにかく患者様に笑顔になっていただけるような問いかけをし、来られた時よりも少しでも心が軽くなるようなコミュニケーションを心がけています。患者様の思いにヒットし心に寄り添えた時は、本当にやりがいを感じます。
そして、隣で患者様とお話ししている薬剤師を見て、すごい!と思ったところは見習います。それぞれに個性があり、得意なところがあり、お互いが刺激しあて良い影響を与えながら成長していけます。

13時

■昼休み

薬剤師としての能力アップを図るための勉強会や、より良い薬局作りをテーマとした会議が開かれます。

14時~

■午後の仕事
午後からは幼稚園帰りのお子さんがたくさんいらっしゃいます。一気に薬局内が元気な声で満たされます。子供たちの純粋な笑顔を見ていると、私も元気になります。

18時

■閉店・後片付け
薬歴を書き終わって机まわりの整理整頓をして仕事を終えます。

18時半

■帰宅・夕食

帰宅しても夕食など慌ただしい時間が過ぎていきます。

21時半

■プライベートタイム

子供を寝かせた後は、洗濯をしたり洗濯物を畳んだりと、残った家事を片付けます。時間があれば読書をしたりゲームをしたりで、一日の疲れを癒します。

24時

■就寝

明日のために、その日のうちに寝るようにしています。