えむ調剤薬局

メディカルアシスタントの一日

7時 ■起床
7時半

■朝食

最近ミキサーを購入したので、朝スムージーにはまっています。

8時頃 ■出勤
朝は薬局内の清掃から始まります。
薬局をぴかぴかにして気持ちも新たに患者様をお迎えする用意をします。
8時45分

■朝礼


えむ調剤薬局は活力朝礼を行っています。
大きな声を出してあいさつ実習や理念の唱和をすることで気持ちもぐっと
引き締まり、一体感が生まれます。

9時~

■開店
■処方箋入力
患者様にとっては、薬局に入って一番に接する相手がメディカルアシスタントなので、最高の笑顔と元気な挨拶でお出迎えすることを常に心がけています。
入力作業をしている間も、常に患者様の様子をうかがうことは忘れません。
気持ち良く待合室での時間を過ごしていただけるよう気を配ります。


■新患様への対応


初めて薬局に来てくださった患者様には、お薬を安全に服用していただくために、質問票の記入をお願いしに行きます。患者様の気持ちに寄り添い、安心していただけるような対応を目指しています。


■薬の補充・在庫確認
午前の業務が落ち着いた時点で、一度薬の在庫確認を行います。少なくなっているものは補充し、必要に応じて早めに発注をかけます。

13時頃 ■昼食
薬剤師もメディカルアシスタントも、みんな揃って同じテーブルで昼食をとります。この時間はスタッフのみんなと会話ができる大事なコミュニケーションの時間でもあります。仕事の話、プライベートの話、いろんな話で盛り上がります。
14時~

■伝票入力
薬局には毎日大量の薬品が入庫されます。薬品名、数量などを一つ一つ確認しながら伝票をPCに入力していきます。この作業を行うことで、常に正しい在庫数を把握することができます。

 

■処方箋の裏チェック
処方箋の裏にPC入力した内容が印刷されるようになっているので、一枚一枚チェックしていきます。保険、薬の用法や数量などが間違っていないかを見ています。下を向いて、処方箋とにらめっこしながらの作業ですが、患者様をお迎えする時、お送りする時は、作業の手を止め、患者様の方を見ながら挨拶することを心がけています。


■前日用意
門前以外の処方箋を持ってきてくださる患者様も多いので、お待たせすることなく、できるだけスムーズにお薬をお渡しできるように、患者様の来られる予定日の前日に、薬の在庫を確認するようにしています。

18時

■後片付け
最後の患者様をお見送りしたら後片付けを始めます。おもちゃを片付け、消毒をしたり、日誌を書いたりします。


■薬の補充・在庫確認
最後にもう一度確認を行い、補充や発注のし忘れがないか念入りにチェックします。

18時半

■帰宅

スーパーに寄って帰り、晩御飯のメニューを考えます。ついついお菓子も買ってしまいます。

23時 ■就寝